_Name

どい書店の名前の由来は
もともとの「土居書店」から拝借しました。

岡山が移住を決断してから地元の方に話を聞いていると、
「土居書店で教科書買ってたなぁー!」
「よく放課後に遊びに行ってたよー!」
「先輩に連れて行ってもらって、ちょっとエッチな本を買いに行ったなぁ」

などなど、土居書店の思い出が溢れてきました。
と同時に、「どいしょてん」 という言葉の響きにも愛着があるように感じられ、
名前を変えずに、とはいえ、僕自身が土居さんではないので
どい→do it に置き換えて営業して行くことに決めました。

地元の方や、周りの人の
こんなことしたいなぁ、あんなことできないかなぁを
ひとまず、やってみる(do it)!!
そんな 「do it 書店」でありたいなと思います。