おにぎり販売会報告!次回は10月下旬予定!

9月18日おにぎり販売会が無事終了しました!今回は台風が近づくなか、ご来場いただき、誠にありがとうございました。
おかげさまで無事完売で終えることができました!

開催中止も考えましたが、地域で楽しめることや催しをなるべく増やしていけたらと思い、開催に踏み切りました!

今回は少しづつ秋の味覚をお届け。さつまいもご飯と栗ごはんの作りかたを地元のおばちゃんから教えてもらいました。

さつまいもご飯は教えてもらった後に料理家の動画を見たり、自分たちで収穫したさつまいもを1-2カ月置かせて料理しました。

栗ごはんは栗の剥き方から教えてもらい、ダシは昆布を使用。小田はいりこの文化と聞いてましたが、干物としての流通は昆布もあったのかなと想像しながら挑戦。あとの味付けは塩・酒・醤油・みりんでした。もう少し濃くても良かったのかなと改良の余地ありです。

また米粉でみたらし団子をつくったり、石畳のパン屋さん特注の小田の米粉のブリオッシュも購入いただきました。

次回は10月下旬です!そろそろ新米ができる頃かも。より秋の味覚が感じられるような販売会にできたらと思います。

どい書店メンバーは引き続き、おにぎりや米にまつわるお料理と、商品を販売します!ぜひお越しください!

最後に9月18日のおにぎり販売会の当日の様子と作業風景を写真でお送りします!

さつまいもご飯

神戸生まれ。2019年から愛媛県小田地区に暮らす。古民家、田舎暮らし、まちづくり、建築などに興味がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。